少人数制で実戦向きな内容を目指して

ワークショップは少人数制で行うセミナーです。そのため、プレゼンターと参加者の距離が近いのが特徴です。
その距離がより身近に感じられるからこそ、アットホームな雰囲気で勉強できます。

SMCなどの大規模なセミナーと違い、出来るだけ多くの時間をハンズオンに費やし、スキルアップにつなげていきたいと考えています。また、SMCなどで紹介したテクニックや、その他リクエストがあるトピックのワークショップを開催することも可能です。レクチャーなどただ受け身で聞く耳を傾けているだけでなく、実際にさまざまな情報交換ができる場にしたいと思います。普段使っているテクニックをシェアしたり日頃の質問ができ、またプレゼンターを含め、参加者みんなでいろいろと意見を出し合える環境を作っていきたいと思います。少人数制だからこその利点をフルに活用できるワークショップを目指しています。

関西のみならず全国各地でワークショップを開催していきます。過去には、東京、静岡、新潟、福岡、佐賀、岡山、広島などで開催してきました。これからもできるだけ多くの都市で開催することを目標としています。また、リクエストに応じて様々なトピックでワークショップを開催できるように最善を尽くしていきます。

コラボワークショップも企画しています。今後のワークショップの広がりに期待していてください。

 

今後のワークショップは・・・

 

 

 

 

タイトル

PNF for Trainers 実践入門 〜肩関節編〜

PNF の技術と手順の発展に大いに貢献したマギー・ノット( PT )から直接教えを受けた故ボブ・ムーア博士( ATC/PT :サンディエゴ州立大学)のコンセプトに基づくスポーツ障害と整形外科疾患に対する実践テクニックの入門編です。 2016 年 6 月に行われ好評だった実践入門〜足首編〜に続き今回は肩関節に関して PNF を用いてアプローチしていきます。

座学は促通の基本手順とは何かを知って、理解していきます。たっぷり時間を取る実技においては、その促通手順を、本当にベーシックなスローリバーサルという技術を何度も繰り返し行うことによって、体で習得します。肩関節、肩甲骨安定の為のテクニックは肩のリハビリ患者に有効なだけでなく、野球、バレー、テニスなどのオーバーヘッドスポーツのトレーニングや障害予防アプローチとして非常に効果があります。ムーア博士より総計 400 時間の直接指導を受け、日本でセミナーを開催することを許された数少ない日本人 ATC である東 ATC のテクニックは必見です!

学習目標

  • PNF の促通の基本手順を学ぶこと
  • PNF の肩甲骨の 1 つの対角線上の2パターンのスローリバーサルを習得すること
  • PNF の肩関節の 1 つの対角線上の2パターンのスローリバーサルを習得すること
  • PNF の肩関節の 1 つの対角線上の 1 パターンのリピーテッドコントラクションを習得すること
  • PNF の肩関節の 1 つの対角線上の 1 パターンのアゴニストリバーサルを習得すること
講 師

東 伸介 ATC

立命館大学 ヘッド アスレティック トレーナー

日 時

2017年 3 月 12 日(日曜日) 14:00 -19:00(途中 計 30 分休憩あり)

会 場

中之島プラザ 10 階プレミアムルーム
大阪市北区中之島 6-2-39  中之島プラザ 10 階

参加費

◆ RPM 会員/学生  7,776 円 【税込】
  RPMの詳細はこちら

● 一般 : 9,720 円 【税込】

▲ Kinetikos 有料会員 : 9,234 円
  当日受付にて有料会員のマイページをご提示いただきます。(ワークショップ当日有効に限る)

備 考

A-yoga認定インストラクターの皆様へ
カテゴリーBで4.5CEU となります。

ATCの皆様へ
NATA BOC 4.5CEUとなります。 (p3485)

お申込み

お申し込み後、入金に関する案内が表示されますので、申込いただいた金額をお振込みください。

入金確認後、メールが届きます。

携帯やスマートフォンでお申込みの方は、
@reach4d.jpのドメイン解除をお願いします。

もし、メールが届かない場合は、
お手数ですが、info@reach4d.jpにメール、もしくは075-707-8877までご連絡ください。

 

 

タイトル

身体機能の再教育
 〜 Control it & Own it! 〜

可動域については様々な議論がなされてきて、日本に於いての「ストレッチ」というのは、ストレッチ専門店などの業種を生むほど浸透してきています。しかし、そのように獲得した「他動的」可動域を我々は本当に制御で来ているのでしょうか?

副題である〜 Control it & Own it! 〜というのはまさに自らが可動域を獲得していくプロセスを表しております。ベルンシュタインの提唱するダイナミックシステムセオリーなどの視点から、要素還元的な考え方ではなく、適応力のある体になるためのヒントとして FRC ( Functional Range Conditioning) の理論を中心に講義と実技を行っていただきます。

講 師

阿部 勝彦 CSCS

 EXOS パフォーマンス コンサルタント

日 時

4月23日(日) 13:00 〜 17:00(質疑応答含む・途中休憩あり)

会 場

靱公園テニスセンター 地下 第1,2会議室 (大阪市西区靱本町 2-1-14)

参加費

◆ RPM 会員/学生  13,824 円 【税込】
  RPMの詳細はこちら

● 一般 : 17,280 円 【税込】

▲ Kinetikos 有料会員 : 16,416 円
  当日受付にて有料会員のマイページをご提示いただきます。(ワークショップ当日有効に限る)

備 考

実技を沢山含んだ内容となります。
各自運動できる服装、シューズ、水、ヨガマットやタオルなど、をお持ちください。

A-yoga認定インストラクターの皆様へ
カテゴリーBで4CEU となります。

ATCの皆様へ
NATA BOC 4.0CEUとなります。 (p3485)

お申込み

申込のリンクが復旧いたしました。
ご迷惑をおかけいたしました。

お申し込み後、入金に関する案内が表示されますので、申込いただいた金額をお振込みください。

入金確認後、メールが届きます。

携帯やスマートフォンでお申込みの方は、
@reach4d.jpのドメイン解除をお願いします。

もし、メールが届かない場合は、
お手数ですが、info@reach4d.jpにメール、もしくは075-707-8877までご連絡ください。

 

 

 

株式会社 リーチ
京都市左京区一乗寺清水町10
TEL: 075-707-8877
FAX: 075-707-8878
E-mail: info@reach4d.jp